電話:06-6225-8231
〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島1-1-12 堂島リバーフォーラム4階北

大阪市 福島区 ガン がん相談 内科 堂島リーガクリニック

高濃度ビタミンC療法

メール相談
左のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

高濃度ビタミンC点滴療法

高濃度ビタミンC点滴療法は、主にアメリカで研究が進められている治療法です。抗酸化作用による細胞のがん化防止、免疫機能の増強など、様々な効果が期待できる治療法です。

用法・用量

少量より投与し、徐々に増量します。25gより開始しています。
抗腫瘍効果のためには、50g~70gの投与が必要とされています。頻度は、週1~2回が望ましいです。

主な効果

手術後の再発予防、転移抑制などの抗腫瘍効果があります。また抗がん剤の副作用の緩和などの効果も期待できます。

主な効能

  1. 抗腫瘍効果(手術後の再発予防、転移抑制)
  2. 抗がん剤の副作用の緩和
  3. 免疫力向上(リンパ球の活性化)
  4. コラーゲン増殖(がん細胞を取り巻き、転移を抑制させる)
  5. 腫瘍血管新生阻害作用
  6. QOL(生活の質)の改善

以上の効果が期待できます。これらの効果は点滴の回数と頻度に比例すると言われています。

主な副反応

副作用は極めて少ないですが、点滴を刺した部分の痛み、頭痛などの症状が起こる可能性ありますが、点滴速度の調整によって改善できるものです。点滴後、一時的に口渇感が出現し、尿意が頻回になることがあります。

投与できない方

  1. 腎不全、心不全の方
  2. G6PD酵素欠損症の方(血液検査で調べます)

特徴

  1. 耐性ができません。
  2. がん種は問いません。
  3. 抗がん剤、免疫療法など他の治療との併用可能です。

内服のビタミンCも処方していますので、ご希望の方は仰ってください。

マイヤーズカクテル

米国のジョン・マイエル医師が考案し、アラン・ガビー医師により米国中に広まりました。各種ビタミンやミネラルを配合し、20~30分で点滴をするものです。
感冒症候群、慢性疲労症候群、アレルギー性鼻炎など各種疾患に効果が期待できます。

PAGE TOP